わきがの悩み

わきがで悩んでいる人は意外と多いものです。その臭いのせいで、人から敬遠されたり、中傷されたりすることがあります。自分では臭わないため、自分がわきがであることに気付きにくい点も、このわきがの厄介なところです。

わきがであることに気付くと、特に夏場などはその臭いが気になって、人との接触を極端に恐れるようになりますし、それがコンプレックスとなり、精神的に大きなストレスともなるのです。一方で、多汗症の人がいます。これは汗を大量にかくという症状ですが、ストレスにより多汗症の症状が進む場合もあるのです。精神的なストレスが原因で起こる多汗症の特徴としては、手のひらや額など特定の箇所のみに多く汗をかくというものがあり、これを局所多汗症と言います。

局所多汗症の中でも、脇の下に大量の汗をかき、さらにわきがであれば、汗により臭いを余計に拡散してしまいます。そしてそれがまたストレスとなり局所多汗症を進行させていくことになるのです。わきがと局所多汗症は当人にとってはとても深刻な悩みです。こうした悩みを解消するには、美容皮膚科に相談するのがいいでしょう。わきがは医師によって治療できる疾患なのです。わきがで悩んでいるのなら、美容皮膚科を訪ねてみてください。

Pocket

Published by 運営者